スラムダンクアニメ打ち切りの理由とは?最終回の原作との違いを調査!

スラムダンク アニメ
Pocket

スラムダンクアニメ打ち切りの理由とは?最終回の原作との違いを調査!をお届けします。

みなさんは「SLAM DUNK(スラムダンク)」という漫画を知っていますか?

週刊少年ジャンプで1990年~1996年にかけて連載された、井上雄彦さん作の大ヒットバスケットボール漫画です。

シリーズ累計発行部数は1億部を超えるほどの人気作品ですよ。

そんなスラムダンクはアニメ化もされ、テレビ朝日系列にて1993年10月~1996年3月にわたり放送されました。

ですが、アニメの最終回は打ち切りだったとの噂が流れており、その真相を調べてみたのでご覧ください。

それでは、スラムダンクアニメ打ち切りの理由とは?最終回の原作との違いを調査!を最後まで楽しんでいってくださいね。

 

スラムダンクアニメ打ち切りの理由とは?

スラムダンクのアニメは全101話です。

基本的には原作に忠実な流れになっており、主人公・桜木花道が通う湘北高校がインターハイに出場決定して試合会場へ向かうところまで放送されました。

もちろんアニメオリジナルストーリーもありましたよ。

そんなスラムダンクアニメ最終回は打ち切りだったんだとか。

一体どのような理由があったのか気になりますね。

 

理由その1

理由の1つ目として挙げられるのが、「作者と編集部の確執」というものがあります。

作者の井上雄彦さんは、スラムダンクの連載をインターハイ2回戦の湘北VS山王戦で終わらせるつもりでした。

インターハイの組み合わせを作った時点で山王戦が最後と決めていた

トーナメント表を出したからには決勝まで行くっていう決まった道はもう進みたくない

前の試合よりもつまんない試合は絶対描きたくない

山王戦より面白い試合は描けないと思っていた

テンション高いところで終わらないと、作品にとって不幸になっていく

出典:NHK「トップランナー」

井上雄彦さんの漫画家としての強い思いが感じられますね。

ですが、スラムダンクは当時から人気絶頂作品でした。

編集部としては、もっと長く続けてほしいと思うのも当然の気持ちです。

ファンとしても湘北高校が勝ち進んでいくところを読みたかったと思っている人がたくさんいたのではないでしょうか。

結果的には山王戦で原作は終わってしまったので、井上さんが信念を貫き通した形になりました。

アニメの最終回を制作している時期から、原作が終わる終わらないと先行きが分からなくなってしまい、ちょうど番組改編の時期も重なってアニメが打ち切りになってしまったとのことでした。

 

理由その2

理由2つ目は「視聴率の低下」です。

当時裏番組にはゴールデンに進出してきた「筋肉番付」があり、アニメを見る人が少なくなったということですね。

当時アニメグッズの売れ行きも良かったようなので、あくまでスラムダンクの人気が落ちたというわけではありません。

ただ、上記の理由で原作がいつまで続くのか分からなくなってしまったことや、裏番組に圧されてきたこと、番組改編期などさまざまな理由が重なった結果だったと言えます。

 

スラムダンクアニメ最終回は原作の何巻?

スラムダンクアニメの最終回はオリジナルストーリーで、湘北VS翔陽・陵南との戦いになります。

その前に桜木が安西先生とシュートの特訓をし、想いを寄せる赤木晴子とバスケットシューズを買いに行くところまでが原作通りの展開になっています。

漫画だと22巻までの内容ですね。

原作の最終巻は31巻だったので、残念ながら放送されなかった9巻分のアニメ化を今でも待ち望んでいるファンもたくさんいます。

 

スラムダンクアニメ最終回と原作との違いはどこ?

スラムダンクアニメの最終回は、上でも述べましたが湘北VS翔陽・陵南の試合が行われるオリジナルストーリーになっています。

最後は桜木がスラムダンクを決めて勝利し、みんなで全国大会行きの新幹線に乗るというところで物語が終了します。

原作はインターハイ2回戦で山王に勝利した後、3回戦で負けてしまったというエピローグが入り、試合中にケガをしてしまった桜木がリハビリをしている風景で終わっています。

文字にすると悲しい感じがしますが、リハビリを頑張る桜木の表情は希望に満ち溢れており、復帰してバスケを頑張るんだろうなということが読み取れる感動的なラストですよ。

ストーリーが終わってる箇所は違いますが、どちらも今後の活躍が楽しみになるような、ファンをわくわくさせてくれる最終回だったということに変わりはありません。

スラムダンクはいつまでも読んだ人の心を掴んで離さない不朽の名作ですね。

 

まとめ

スラムダンクアニメ打ち切りの理由とは?最終回の原作との違いを調査!はいかがだったでしょうか。

アニメ打ち切りの理由や原作の何巻まで放送されたのか、最終回の原作との違いなどをまとめてみました。

また、作者井上雄彦さんのツイートで、スラムダンクは2021年にアニメ映画化されるということがわかりました。

アニメの続きが映画になるのか、全く新しいストーリーが展開されるのか、まだまだ内容の詳細が明かされていないので今後もスラムダンクから目が離せませんね。

スラムダンクアニメ打ち切りの理由とは?最終回の原作との違いを調査!を最後までお読みいただきありがとうございました。