鬼滅の刃作者の年収7000億?印税や映画収益を含めると現在いくら?

鬼滅の刃 作者 年収 現在
Pocket

今回は、鬼滅の刃作者の年収7000億?印税や映画収益を含めると現在いくら?をお届けしていきます。

現在大ブームのアニメ「鬼滅の刃」。

10月16日公開の「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」は、3日間の興行収入は46億2311万7450円、動員数は342万493人を記録しました!

興行収入歴代記録のおよそ2倍という驚異的な記録更新となりました。

前例のない大ヒットアニメをうみだした「鬼滅の刃」の作者吾峠呼世晴先生!

一体どれ程の収入になるのでしょうか?

さっそく、鬼滅の刃作者の年収7000億?印税や映画収益を含めると現在いくら?をみていきましょう。

 

鬼滅の刃作者の年収7000億?

今空前の大ブームの「鬼滅の刃」ですが、やっぱり気になるには作者の吾峠呼世晴先生にはどれぐらいお金が入るの?ってことですよね。

Twitterの声を集めてみました。

やはり、数億は手に入るんじゃない?なんて予想をする人が多いようです。

中には、7000億?と予想する人までいました。

億を超えるお金を手に入れるとは、もううらやましいの一言ですね。

漫画家さんは、ヒット作を出すまではきっとものすごい努力や苦労をされていると思いますが、やっぱり夢のある仕事ですね。

これから「鬼滅の刃」ファンになった子供達が、漫画になりたいって憧れを持つ子も増えそうですね!

 

鬼滅の刃作者(吾峠呼世晴先生)のプロフィール

大ヒット作「鬼滅の刃」を手掛けた作者の吾峠呼世晴先生ってどんな人なの?って気になる方も多いと思います。

そこで、吾峠呼世晴先生についていろいろ調べてみました。

プロフィール

名前:吾峠 子呼世晴(ごとうげ こよはる)
生年月日:1989年5月5日(31歳)
出身地:福岡県

じつはまだ性別も自画像も非公開ということで、謎に包まれている吾峠呼世晴先生。

週刊文春によれば、ジャンプ関係者の話として、作者は女性だということがわかりました。

また、「眼鏡をかけたワニ」を自画像としていることから、ファンの間ではワニ先生と呼ばれています。

この自画像のワニには「読者に食らいついて離さないように」との意味が込められています。

吾峠呼世晴先生は、24歳の時に読切「過狩り狩り」を投稿し、第70回(2013年4月期)JUMPトレジャー新人漫画賞の佳作を受賞しました。

その後2014年に『少年ジャンプNEXT!!』に「文殊史郎兄弟」を掲載しデビュー。

2016年に「鬼滅の刃」が『少年ジャンプ』に連載スタートしているので、あっという間にヒット作を生み出したんですね!

 

引退理由は家庭の事情?

ですが、残念なことに「鬼滅の刃」の最終回とともに引退されるそうです。

理由は家庭の事情とのことで、親の介護や、家業を継ぐ、結婚や出産など様々な憶測が飛び交っています。

次回作はいつなのかという声も既にファンの中では話題になっています。

まだまだ若い作者なので、またいつか復帰されることを期待したいですね。

 

鬼滅の刃作者の年収は印税や映画収益を含めると現在いくらになる?

これだけの大ヒット漫画なので、やっぱりどれぐらい儲かるの?って気になってしまいます。

漫画もすごい部数売れていますが、今やアニメ化されていたり、グッズ販売もあったり、映画化もされていますね。

しかもアニメも映画も大ヒット、鬼滅の刃とのコラボ商品もたくさん見かけます!

これを合わせると、ものすごい金額の年収になるのでは?と想像してしまいます。

そこで、ひとつひとつ調べてみたいと思います。

 

コミックス

まずはコミックス。

あまりの大ヒットで店頭では売り切れが多発し、予約してなんとか手に入る、今まで経験したことないほどの人気ぶりです。

2020年7月3日現在で、累計発行部数はなんと驚異の8000万部!

印税は出版社によって違いはあるものの、一般的には8%~10%ほどが作家さんへ支払われます。

単行本は一冊440円(税抜)なので、もし印税が10%と計算すると、8000万部で28.1億円にもなります。

発行部数はまだまだ伸びることが予想されるので、とんでもない金額になりそうですね。

 

電子書籍

次に紹介しるのは、電子書籍です。

最近は電子書籍もかなり普及していますよね。

ちなみに我が家は家族みんなで回し読みしているので、紙の単行本で全巻そろえています(笑)。

電子書籍は、単行本とは違い、印税ではなく料率と呼ばれています。

この料率は、販売価格の10%前後を選択されることが多いようです。

発行部数に対して印税が入る単行本とは違い、電子書籍は完全に販売された価格の10%前後が作者に入金されます。

電子書籍だけの販売価格を調べることができなかったので、数値を出すことが出来ませんでしたが、こちらでもかなりの収入になるものと思われます。

 

原稿料

続いては原稿料です。

原稿料は1ページあたりの金額が決まっていないそうです。

無名の漫画家さんの原稿料は1ページ4000円~7000円、人気漫画家になると1ページ2万~3万5千円とかなりの差があります。

吾峠呼世晴先生は、新人さん扱いの可能性もありますが、社会現象になるほどの売れっ子です。

2万は受け取れるのではないかと予想します。

そうすると、毎週19ページ、24週描いたとして、2020年だけでも原稿料は912万円になります。

印税と比べると、そんなもんかと思ってしまいますが、一般的なサラリーマンの年収と比べると高額ですよね。

 

アニメ

次はアニメです。

アニメは1話放送されるごとに10~15万円漫画家さんに入るそうです。

「鬼滅の刃」は、全26話放送されましたので、260~390万円が吾峠呼世晴先生に入ります。

思っていたよりずっと安いなと私は思ってしまったのですが、皆さんはどうですか?

ですが、この人気ぶりなので再放送なども考えられ、もう少し収入は上がるかもしれませんね。

 

その他グッズ

グッズ販売も作者に売り上げの数%が原作者に支払われます。

ですが、グッズもたくさんの物がでていて、金額も色々なので計算することができませんでした。

最近では、2020年5月に「きめつたばごっち」が販売されました。

こちらも大人気で、予約の時点で売り切れです。

今後も増産されると思われますので、グッズ収入は上がっていくと思われます。

 

映画収益

10月16日に公開された映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」。

公開初日からの3日間で342万人の観客を集め、46億円を超える記録的な興行収入となり、今後も伸びていくことが予想されます。

それって、ものすごい収入が作者にはいるのかと思いますよね。

じつは、映画の収益は漫画家には関係ないようなのです。

映画を作るときに原作使用料が作者に入ります。

原作使用料については、基準があり、映画制作及び上映等における著作物の使用料は、1000万円が上限と定めらております。

ということは、一番高くても1000万円しか入らない、もしかすると数百万円かもしれないということですね。

どんなにヒットしても作者は儲からないんですね。

なんだかさみしいような気もしますが、映画のヒットであらためて単行本が売れたり、グッズが売れたりすると、作者の収入は増えますね。

>>鬼滅の刃映画グッズのオンライン再販情報公開!

 

おすすめで人気のあるものばかりチョイスしてみました!

一番注目なのは、昨年、発売された人気商品のTシャツ

今回人気を受けて11月28日から14次受注を受け付けることになったそうですよ!!

只今絶賛予約受け中です!これは絶対見逃せないですよ~~




 

 

まとめ

今回は鬼滅の刃作者の年収7000億?印税や映画収益を含めると現在いくら?をお届けしてきましたがいかがだったでしょうか。

空前の大ヒット作「鬼滅の刃」ですが、7000億の収入には手が届かなそうですね。

それでも、数十億の収入がありそうなので、すごいです。

漫画家を夢見ている人には目標になりますね。

最後まで鬼滅の刃作者の年収7000億?印税や映画収益を含めると現在いくら?にお付き合いいただきありがとうございました。

>>鬼滅の刃映画年齢制限デマの理由を大公開!!