リコカツ瑛太筋肉がやばすぎ!役作りでマッチョになった方法とは?

リコカツ 瑛太 筋肉
Pocket

離婚活動をテーマにしたドラマ「リコカツ」がネットで話題となっています。

内容の面白さもさることながら、とくに注目されているのが永山瑛太さんの演技と鍛え上げられた筋肉です。

永山瑛太さんといえば、ドラマ「のだめカンタービレ」で金髪のバイオリニスト・峰龍太郎を演じていました。

木村カエラさんと婚約したニュースもいっとき話題になりましたね。

その当時より、今のほうがマッチョな身体になっているようです。

「リコカツ」で演じる役が航空自衛隊のエースという設定なので、とても頑張っておられるようです。

本記事は「リコカツ瑛太筋肉がやばすぎ!役作りでマッチョになった方法とは?」と題し、永山瑛太さんの詳しいプロフィールや、知られざる筋トレ方法についてご紹介します!

 

リコカツ瑛太筋肉がやばすぎ!

ドラマ「リコカツ」の第1話から永山瑛太さんの筋肉がテレビに映されていました。

航空自衛隊の緒原紘一役なので、動きやすい服装が多いようです。

タンクトップや半袖のTシャツ、腕まくりした春物コートと、鍛え上げられた肉体がこれでもかとさらされていました。

過去の瑛太さんの演技を知るファンからは「こんな感じだっけ?」と驚きの声もあがっています。

役作りのためにかなり肉体改造を頑張っておられるようです。

 

永山瑛太さんはあの「瑛太」?

「永山瑛太」という名前を聞いて、「瑛太なら知っているけど」と思われた方もいらっしゃるかもしれません。

実は同一人物です。

「瑛太」の本名が「永山瑛太」で、2020年に芸名を変えています。

芸名変更の理由については、「昔から名前を変えようと考えていて、令和になった節目で変えてみた」のだそうです。

永山瑛太さんは三兄弟で、弟の永山絢斗さんも本名で芸能活動をされています。

あえて苗字を隠す必要もないということかもしれません。

 

航空自衛隊の救難団エース

永山瑛太さんが演じる緒原紘一は、航空自衛隊・救難団のエース隊員という設定です。

航空自衛隊・救難団とは、航空機事故での捜索・人命救助を行う組織です。災害時の救助活動のため派遣されることもあります。

非常に練度の高い救助組織で、他の組織や他部隊で対応できないような、困難な救助活動も行うことができます。

「救難最期のとりで」とも呼ばれる隊員たちは、日夜厳しいトレーニングを行っているそうです。

 

リコカツ瑛太役作りでマッチョになった方法とは?

永山瑛太さんは日頃からスタイル維持のためトレーニングをされていたそうです。

今回のドラマへ向けて、本格的な筋トレも加えて行っていたようですね。

ドラマの公式ホームページに、撮影の合間に黄色いチューブでトレーニングを行っている写真がアップされています。

具体的にどのような運動で永山瑛太さんのようなマッチョになれるのでしょうか。

くわしく調べてみていきましょう。

 

腕の筋肉を鍛える方法

瑛太さんのように引き締まった上腕二頭筋になるために、どのような筋トレを行えばよいのでしょうか。

調べてみたところ、鉄棒などを使う逆手懸垂や、パームカールと呼ばれる運動の効果が高いようです。

ジムへ通っている方なら、専用の「ケーブルカール」と呼ばれるマシンの使用もおすすめです。

ダンベル運動と組み合わせて、トレーナーさんに専用メニューを組んでもらうとよいでしょう。

過度な筋トレは逆に筋肉を傷めてしまうので、適度な運動で毎日続けると効果的です。

 

ほかのトレーニングメニューも!

瑛太さんは、基礎の筋トレも毎日されているのだそうです。

チェストプレスというマシンで大胸筋を鍛えたり、ラットプルマシンを使って背筋の筋肉を鍛えるメニューを組み合わせているようです。

これらのトレーニングは回数をたくさんこなすよりも、ゆっくり重さを感じるように運動するほうがよく鍛えられます。

付け焼刃ではなく、毎日続けることが大切なようです。

さらに、瑛太さんほどの筋肉量を得るためには食事にも気を遣う必要があります。

プロテインなど、筋肉を作る素材を積極的に採ったほうがよいでしょう。

これら様々なメニューを継続的に組み合わせると、より引き締まった肉体になれるようです!

 

リコカツの瑛太の筋肉に見惚れる人々

リコカツの瑛太さんの筋肉にみんなびっくりしたようです。

半袖の白シャツから見える腕がたくましいですね!

瑛太さんの独特な演技も話題となりました。

役柄だとわかってはいるのですが、口調がちょっと面白かったですね。

軍人さんらしい雰囲気が出ていてさすがの演技力でした。

 

まとめ

「リコカツ瑛太筋肉がやばすぎ!役作りでマッチョになった方法とは?」についてご紹介しました。

ドラマ「リコカツ」の永山瑛太さんの役柄は自衛隊員なので、役作りもあって日々筋肉を鍛えられているようです。

ジムに通われたことのある方ならお分かりだと思いますが、筋肉は付け焼刃で作れるものではありません。

毎日トレーニングを続けて負荷を少しずつ増やすことで形になっていくものです。

永山瑛太さんは普段から運動をされているとのことですが、演技のために努力されているのもストイックで素敵ですね!

「リコカツ」の緒原紘一はTシャツ姿も多いので、これからも永山瑛太さんの魅惑のマッチョボディを拝める機会はありそうです。

いちファンとしてとても楽しみです!