川上洋平の性格は生い立ちに関係してる?シリアでの幼少期の過ごし方は?

川上洋平 性格、生い立ち
Pocket

今回は川上洋平の性格は生い立ちに関係してる?シリアでの幼少期の過ごし方は?をお届けします。

『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』に初ドラマ出演を果たした[Alexandros]の川上洋平さん。

役柄も自分と被るところがあり、3年間のサラリーマン生活を思い出しながらほぼ私服を着用しての演技をされていたそう。

そんな川上洋平さんは小3~中3までの約6年間、海外生活を経験されていました。

今では俳優業もこなし、[Alexandros]のボーカルとして世界一を目指している川上さんですが、いったいどんな幼少期を過ごしてきたのでしょう。

きっと気になる方も多いはず!

それではさっそく川上洋平の性格は生い立ちに関係してる?シリアでの幼少期の過ごし方は?をみていきましょう!

 

川上洋平の性格は生い立ちに関係してる?

川上洋平さんの性格は「どことなく陰のある、でも心の内は世界一のバンドを目指すひたむきな熱い心を持つ男」と勝手なイメージを私は抱いていますが、みなさんはどのようなイメージをお持ちですか?

川上さんの性格が生い立ちに関係している、というのは調べていくうちにやはりシリアでの生活にいきついています。

少しでも川上洋平さんを知るためにまずは彼の生い立ちを順に探ってみますね。

 

0歳~幼稚園生まで

川上洋平さんは神奈川県川崎市の生田で生まれました。

幼稚園まで川崎市で過ごし、その後は家族で相模原市に引っ越したようです。

当時の彼はとても恥ずかしがり屋だったとか。

 

小学1年生~小学3年生まで

シリアに移り住むまで相模原市で小学3年生の途中まで生活をされていたようです。

とても明るい性格で、両親ともに関西出身だったことから関西弁を話していました。

 

小学3年生(9歳)~中学3年生(13歳)まで

小学3年生の頃から中学3年生まで中東シリアでの生活。

建設関係の仕事をされていたお父さんの都合で家族でシリアに移りました。

シリアでの生活はのちに詳しく紹介します。

川上さんの性格に大きく関わるところだからです。

 

高校生時代

シリアから戻った川上洋平さんは相模原弥栄高校(偏差値60ほど)に通っていました。

正確には弥栄西高校に入学していましたが、同じ敷地に弥栄東高校もあり、のちに統合して今は弥栄高校となっています。

高校時代に出会った[Alexandros]の現メンバー、白井さんと出会い、一緒にバンド活動をしています。

 

大学生時代

出身大学は青山学院大学法学部。

青学を目指したきっかけは桑田佳祐さんなど多くのミュージシャンを輩出している大学だったからだそうです。

初対面が「最悪だった」という磯部さんとは大学時代に出会い、今も[Alexandros]のメンバーとしてバイリンガル同士、大活躍されています。

 

川上洋平のシリアでの幼少期の過ごし方は?

川上洋平さんは小学3年生から中学3年生までの約6年間をシリアでどのような生活を送っていたのでしょうか。

色々調べると、インターナショナルスクールに通う学生生活はとても苦労したようにみえます。

ですが、それと同時に将来の夢が音楽の道へと決断するに至った経験をここでされています。

当時シリアでは西洋文化は禁止されており、欲しかったCDを簡単に買うことはできませんでした。

それでも日本に残っていたお兄さんから送られてくるミスチルのCDを聴いたり、海賊版CDを手に入れて四六時中イヤホンをして音楽を聴いたりと慣れないシリアで音楽漬けの毎日を送っていたようです。

シリアでの生活から2年後。

小学5年生の時にはギターに出会い、小学6年生の頃にはすでにバンド活動も始めています。

更に小学生の時の音楽の先生に出会ったことで川上洋平さんの運命はガラリと変化。

先生に教えてもらった完璧すぎる完コピ「オアシス」のギター演奏に衝撃を受けます。

先生からはそのギター演奏を教えてもらい、ますます音楽の世界へとのめり込んだそうですよ。

その一方で「バンドマンになりたい」と友人たちに公言したことによりみんなから無視され、中学時代はいじめに遭ったこともあるそうです。

シリア人の友達と口喧嘩した翌日には、黒服の男が玄関先まで来て「殺されるのではないか」という思いもしたとか。

川上さんはこうして日本ではとても遭遇しない経験をしてきた幼少期でも、大好きな音楽と出会ったことで音楽まっしぐらのぶれない自分を作り上げたんですね。

そう考えると、[Alexandros]の歌詞には川上さんの経験を踏まえた思いが至る所にちりばめられていることに気づきます。

 

シリアの情勢は大丈夫だったの?

【シリアの危険度】(2021/03/20現在)

全土:レベル4(最高レベル):退避してください。渡航は止めてください。(退避勧告)(継続)。

上記のように現在はシリアと聞くと、行ったら「死」をイメージしてしまう国ですよね。

ですが川上洋平さんが現地に住んでいた1990年代ごろはシリア情勢も比較的安定し、日本からの観光ツアーもあったほど。

どうやら治安が良かったみたいですね。

2012年に日本人ジャーナリストが銃撃され死亡するというニュースは衝撃的でしたが今現在も危険度は変わらず。

そんなシリアの現在の情勢を川上さんは嘆いています。

「いつかシリアにも帰りたい」と言っていますが、その夢は当分難しいようにみえますね。

シリアでの生活以降は音楽に助けられ、音楽にハマり、将来は音楽の世界で世界一を目指す、という強い信念がみえました。

ところが、そのまま音楽の世界一本でやっていくのかな、と思いきや、本格的に俳優業にも足を踏み入れたのにはびっくりしました。

次は俳優の顔を持つ川上洋平さんをみていくことにします。

俳優デビューはいつから?

『ウチの娘は。彼氏が出来ない!!』で川上洋平さんの演技がとても良い評価を受けていますが、このドラマ出演が初めての芝居だったのでしょうか?

いいえ、実は2017年にすでに俳優デビューをしていました。

もう少し詳しくみていきましょう。

 

1、主題歌を務めた映画「きょうのキラ君」に友情出演

俳優デビューとしては、2017年の映画『きょうのキラ君』での友情出演です。

英語教師の役をされ、流ちょうな英語での台詞シーンもありました。

「初の演技、たぶんもう観る事はないと思いますので貴重な私の演技をぜひ楽しんでください」とコメントを残しています。

まだこの時は自分がまさか後にドラマに出演するなんて思ってもいなかったんでしょうね。

 

2、「Dog 3」のMVで[Alexandros]のメンバーと演技

実際には2015年6月発売のアルバム「ALXD」に収録されている「Dog 3」のMVで川上洋平さん含む[Alexandros]のメンバーが演技に挑戦しています。

『きょうのキラ君』よりも前の話になりますが、「演技に挑戦」というレベルなので俳優デビューという枠には入らないのかな、と判断しました。

ですが、横浜の某ライブハウスで約23時間かけて撮影をしているのでメンバー全員真剣な演技でされていたのはうかがえます。

「些細なイザコザはあったとしても[Alexandros]はこれからも[Alexandros]であり続ける」をテーマにしたコミカルなサイエンス・フィクションムービーとなっています。

 

[Alexandros]×岩井俊二監督とのコラボレーションによるショートムービー『夢で会えても』

2020年12月に岩井俊二監督との初タッグ作品『夢で会えても』のショートムービーでも川上さんは演技を披露しています。

突然歌詞の続きが書けなくなったバンドのボーカル「ヨウ」。

彼のもとに現れた謎の「女」との出会いにより大きく変わっていく「ヨウ」の物語を描いたストーリーです。

以上のように『ウチの娘は。彼氏が出来ない!!』のドラマ出演前にも俳優デビューを果たしていた川上洋平さん。

今後の俳優としての川上洋平さんにも注目が集まりそうです。

 

まとめ

今回の川上洋平の性格は生い立ちに関係してる?シリアでの幼少期の過ごし方は?の記事はいかがでしたでしょうか。

[Alexandros]の川上洋平さんがマルチな活躍をすることに多くの方は応援をされていることでしょう。

2021年3月には局所性ジストニアのため10年間ともに活動してきたドラムスの庄村聡泰さんが勇退されます。

今後も川上洋平さんの歌詞に込められているメッセージを受け取りながら、新たなアレキサンドロスを応援したいですね。

それでは川上洋平の性格は生い立ちに関係してる?シリアでの幼少期の過ごし方は?の記事を終わります。

最後までお読みいただきありがとうございました。