カムカムエヴリバディ原作ネタバレ!最終回結末を徹底調査!

カムカムエヴリバディ 原作 ネタバレ
Pocket

2021年後期のNHK連続テレビ小説が「カムカムエヴリバディ」だと発表されました。

今回の朝ドラはこれまでとひと味違います。

なんと親子3世代のヒロインという、朝ドラ初の取り組みが行われるのです!

昭和・平成・令和、祖母から母、孫まで激動の時代を生きる3人の女性ヒロインたち。

ラジオ英語講座「カムカム英語」とともにある彼女たちの活躍が描かれます。

およそ100年にも及ぶ物語には、戦後日本や昭和真っ只中の日本、さらに令和となった現代風景までもが含まれます。

時代ごとの試練をヒロインたちがどのように乗り越えるか、内容もすごく気になりますね。

本記事は「カムカムエヴリバディ原作ネタバレ!最終回結末を徹底調査!」と題し、「カムカムエヴリバディ」に原作はあるのか、ネタバレを含む内容や最終回の予想などもご紹介します。

 

カムカムエヴリバディ原作ネタバレ!

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」に原作はあるのでしょうか。

調べてみたところ、完全オリジナル脚本のようです。

物語を書いているのは脚本家の藤本有紀さん。

2007年の朝ドラ「ちりとてちん」を担当された方です。

「いつか機会に恵まれたら、朝ドラで『NHKラジオ英語講座』を題材にドラマを作ろうと考えていた」と言う藤本さん。

ずっと温めていたテーマらしいので、手掛ける熱量にも期待がもてます!

 

「カムカムエヴリバディ」ってどういう意味?

「カムカムエヴリバディ」は、昔放送されていたNHKラジオ英語講座「カムカム英語」で使われていた曲のタイトルです。

戦後、「カムカム英語」というラジオ英語講座が日本で流行っていました。

そのオープニングで「カム、カム、エヴリバディ~」と明るい曲が流されていたといいます。

当時のラジオ講座を担当していた平川唯一さんは、社会を明るくしたいと願っていたようです。

現代に通じるその願いを汲んで、朝ドラのタイトルが決まったのかもしれませんね。

 

主なキャスト陣

「カムカムエヴリバディ」には誰が出演するのでしょうか。

現在発表されているメインキャストを一部ご紹介します。

・橘安子役(上白石萌音):初代ヒロイン。1925年、ラジオが初めて放送された日に誕生する。和菓子屋さんの看板娘。

・米軍将校役(村雨辰剛):戦後アメリカ軍の将校役。橘安子と出会う。

・喫茶店のマスター役(世良公則):ジャズ喫茶を営んでいる。ジャズをこよなく愛す。

・るい役(深津絵里):2代目ヒロイン。昭和30年代の大阪で生活している。

・ひなた役(川栄李奈):3代目ヒロイン。昭和40年代の京都から現代に生きている。

ひとり目のヒロインと関わる人のキャスティングが発表されています。

放送日が近づくにつれ、出演者の発表も増えていきそうです。

 

カムカムエヴリバディ最終回結末を徹底調査!

「カムカムエヴリバディ」の最終回はどのような結末になるのでしょうか。

簡単にドラマのあらすじをみてみましょう。

あらすじ

ひとり目のヒロイン・安子(上白石萌音)は、戦争で夫を亡くします。

その娘(ふたり目のヒロイン)のるい(深津絵里)は、英語と両親を嫌いながらもジャズによって人生に希望を見出します。

さらに3人目のヒロイン、ひなた(川栄李奈)は、時代劇に惹かれながら、ラジオ英語講座と関わりを持つようになります。

3人がラジオにより救われて人生を切り拓いていく様子を、明るく楽しく描く物語です。

 

カムカムエヴリバディの最終回はどうなる?

祖母・親・孫世代へと繋がっていくので、最終回は孫世代のひなたの物語になります。

ひなたはラジオ英語講座に自分の居場所を見つけていきます。

幼い頃から英会話講座を聴いていたとしたら、ものすごく英語が堪能になっていることもあり得ますね。

ひょっとしたら、最終回ではラジオ英語講座を制作する側の仕事をするのかもしれません。

ひなたがどのような仕事や人々と関わっていくのかも楽しみです!

 

NHKラジオ英語講座は大人気

NHKラジオ英語講座は意外と人気があります。

テキストは本屋さんで売っていて、ネットで聴くこともできるようです。

朝ドラを楽しみにしている人も多いですね。

出演者が多いことも注目を集めています。

これからの最新情報にも期待です!

 

まとめ

「カムカムエヴリバディ原作ネタバレ!最終回結末を徹底調査!」について、「カムカムエヴリバディ」の原作や、ネタバレを含むあらすじ、キャスト陣、最終回予想などもご紹介しました。

3世代・3人のヒロインで紡ぐ物語という、朝ドラ初の試みは非常に斬新で、豪華な出演者陣にも期待がもてます。

ドラマのテーマが「NHKラジオ英語講座」なので、毎朝15分視聴するだけで英語を少しずつ覚えていけそうな気もしますね。

ドラマに合わせてNHKラジオ英語講座の放送を聴くのも勉強になっていいかもしれません。

第105作目となる朝ドラ「カムカムエヴリバディ」は、2021年秋頃から放送スタートです。

朝ドラが始まる前に、先んじて英会話を勉強する習慣をつけてみるのもいいですね!