娼年は面白いつまらない?映画の感想・口コミを赤裸々に紹介!

娼年 面白い つまらない
Pocket

今回は、娼年は面白いつまらない?映画の感想・口コミを赤裸々に紹介!をお届けしていきます。

過激なシーンの多さで話題になった、映画「娼年」。

過激なシーンの多さで、ストーリーが入りずらいのか様々な口コミがあります。

「面白い」と感じる人もいれば、「つまらない」と言っている人もいるようです。

そんな皆さんの赤裸々な感想を調査していこうと思います。

さっそく、娼年は面白いつまらない?映画の感想・口コミを赤裸々に紹介!をみていきましょう。

最後まで楽しんで下さいね☆

 

娼年は面白い?それともつまらない?

人気俳優松坂桃李さんが主演を務めた「娼年」。

面白いという人もいれば、つまらないという人もいて、感想が二分に分かれているようです。

中には、笑えるという人まで存在します!

なぜ、こんなにも意見が分かれているのでしょうか。

面白いという口コミと、つまらいという口コミをそれぞれ調べてみました!

 

娼年面白い派の口コミ紹介

では、面白いという人の感想から紹介します。

映画「娼年」は面白いという意見の方も多数います。

全体的に、過激なシーンも楽しめる人が面白いと感じているように思います。

中には、面白いが笑えるという意味の方もいるようです。

松坂桃李さんの動きにあわせて流れる、かけ声や手拍子が少し笑えて面白いと感じている方もいるようです。

松坂桃李さんのファンは、普段中々みることのできないお尻などに注目している人もいるようですね。

 

娼年つまらない派の口コミ

次に、つまらないと思っている方の感想を紹介します。

主人公の松坂桃李さん演じるリュウが、女は「つまらい」と思っていることから始まる物語ということで、つまらないとうワードが多く使われている印象ですね。

本当に映画「娼年」がつまらないのではなく、リュウの最初の考え方で、つまらないというワードが先行してしまったようです。

ですが、中には過激なシーンを受け入れがたい人たちも、つまらないという意見がでているようでした。

 

映画「娼年」の感想Twitterの声

では、全体的なTwitterの声にはどんな意見があるのでしょうか。

最近、松坂桃李さんが結婚を発表したこともあり、結婚に絡めての意見が多いようです。

確かに、印象的な映画だっただけに、プライベートも・・・

なんて妄想したくなる気持ちも分かります。

映画「娼年」を観た後に、松坂桃李さんを観ると、ドキドキしてしまう女性ファンもたくさんいるようです。

 

まとめ

今回は、娼年は面白いつまらない?映画の感想・口コミを赤裸々に紹介!をお届けしてきましたが、いかがだったでしょうか。

話題作ともなれば、様々な意見がでるのもいたしかたないですよね。

でも間違いなく、松坂桃李さんの魂のこもった演技に、たくさんの女性がドキドキしているようです。

興味を持たれた方はぜひ、映画「娼年」をみてみてくださいね☆

最後まで、娼年は面白いつまらない?映画の感想・口コミを赤裸々に紹介!にお付き合いいただきありがとうございました。