おっさんずラブ映画サウナでの部長セリフ何?五角関係でアドリブ連発?

おっさんずラブ 映画 サウナ セリフ アドリブ
Pocket

今回は、おっさんずラブ映画サウナでの部長セリフ何?五角関係でアドリブ連発?をお届けしていきます。

「劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~」が、2020年8月2日(日)21時~テレビ朝日系で完全ノーカット初放送されますね。

上映中からもかなりの人気だったので、地上波初放送中もリアタイが激動しそうです。

映画の中では、面白いと話題のサウナシーンがあります。

その時に部長が言ったセリフとは何だったのでしょうか?

少し聞き取りにくかったようです。

それでは、おっさんずラブ映画サウナでの部長セリフ何?五角関係でアドリブ連発?をみていきましょう。

最後まで楽しみお付き合い下さいね♪

 

おっさんずラブ映画サウナでの部長セリフ何って言った?

おっさんずラブの中でも好きなシーンベスト2にランクインしているサウナシーン。

ここのでのシーンで部長が言ったセリフが聞きとりにくかったようですね。

 

サウナで言った部長のセリフは?

部長が柄杓(ひしゃく)で水をかける際のセリフなのですが、どうやら『楽勝~』と2回いっているようです。

牧をライバルとしてみていたんでしょう。

嫉妬と憎しみで部長はつい柄杓で牧の頭を叩いてしまいます。

1回で収まらず3回も。笑

楽勝とは、牧に自分は勝てる!楽勝!といった気持ちからだったのでしょうか。

けっこうな力で叩いていたようで、現場のスタッフはやりすぎでないかなと気にかけていたようですよ。

 

サウナシーンに対するツイッターの声

かなり面白いようで、そこのシーンだけでも笑えそうですね!

 

おっさんずラブ映画サウナ五角関係でアドリブ連発?

どうやらサウナシーンでは部長のアドリブが連発したようです。

サウナシーンはおっさんずラブ映画の撮影日の最後だったようで、キャストもスタッフも今までの熱意が総出!

 

サウナシーンのアドリブはどこ?

  1. 部長だけ腰に巻いてるタオルの位置が高い。
  2. 何度もタオルが下にずり落ちる。(うまく編集されているかも)
  3. 牧の頭をひしゃくでコツンと叩く。
  4. 牧が部長の顔に水をかけていた。

アドリブなんだと驚く程の演出になっていますよね。

大人の男性が真面目な顔でタオル1枚で愛する男性への気持ちでバトルしているわけです。

サウナシーンでは5人全員のキャストが揃って、カオス状態に。笑

これは名シーンに残りますね。

おっさんずラブ名物のおっさん同士の真剣ラブバトルになぜサウナシーンを選んだかというと、プロデューサーの貴島彩理さんが当時サウナデビューしたからだそうです。

ラブバトルになるような状況を作り出すにはどうしたらいいのかと、課題になっていたそうですが、サウナと聞いて、脚本の徳尾浩司さんが「それなら書ける気がする!」と決まったそうです。

 

まとめ


おっさんずラブ映画サウナでの部長セリフ何?五角関係でアドリブ連発?をお届けしてきましたが、いかがでしたでしょうか。

サウナで言った部長のセリフは『楽勝~』でした。

しかもこの柄杓で牧の頭を叩くのは部長のアドリブだったようです。

他にもアドリブがあったようで、この映画のキャストの想入れを感じます。

サウナシーンは何回みても面白すぎます。

裸での男達のやりとりが真剣すぎて笑えてきます。

ぜひ、地上波でも楽しんでくださいね♪

それでは、おっさんずラブ映画サウナでの部長セリフ何?五角関係でアドリブ連発?を読んでいただきありがとうございました。