おっさんずラブ映画結婚指輪の刻印違ってるのどこ?春田のミスが可愛い!

おっさんずラブ 映画 指輪 刻印
Pocket

今回は、おっさんずラブ映画結婚指輪の刻印違ってるのどこ?春田のミスが可愛い!をお届けしていきます。

「劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~」が、2020年8月2日(日)21時~テレビ朝日系で完全ノーカット初放送が決定しました!

その中で結婚指輪をお互いつけてラストを迎えます。

その結婚指輪にどうやらあえて、春田はやっぱり可愛いな、と思えるようなミスがあります。

大事な結婚指輪にどんなミスをしてしまったでしょうか?

それでは、おっさんずラブ映画結婚指輪の刻印違ってるのどこ?春田のミスが可愛い!をみていきましょう♪

最後までどうぞ楽しんでくださいね♪

 

おっさんずラブ映画結婚指輪の刻印違ってるのどこ?

おっさんずラブの「劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~」でも、春田はやらかしてくれてます。

その不器用で一生懸命な姿が部長達がラブになるところなんでしょうが、最後の最後に痛恨のミスをおかします。

まずは刻印を入れる指輪が逆だったのでは?と話題になっています。

どういうことなんでしょう?

 

春田牧の指輪のサイズは?

どうやら、指輪のサイズは16号、13号があり、16号サイズは刻印 : SOHICHl、13号サイズは刻印 : RYOTA。

ただ外見上、どうみても春田の方が大きいし、そうすると指も春田の方が大きい。

なので、16号サイズは春田で、13号サイズは牧。

でも16号サイズには刻印 : SOHICHlと書いてあり、自分で自分に指輪贈るの?という疑問の声が沢山みかけました。

ただ、指は体格とは異なり、関節が太くて号数が大きい人もいるので、16号サイズが牧で、13号サイズが春田のものではないか?という声も。

でも、演出であえて間違えて春田が刻印を指示してしまったということを考えられますよね。

これも映画の特徴の余韻なのでしょうか。

指輪のシーンが一切ないので、ツイッターでは何が正解なのかと盛り上がっていました。

 

ツイッターの声


実際に測ってところを想像してこの号数ということまで想像すると、萌えすぎる~~という声までも。

想像は果てしなくできますね♪

 

結婚指輪の刻印での春田のミスが可愛い!

もう一つの間違いがあります。

どうやら、春田の名前は、『春田創一』でローマ字記載すると、「Haruta Soichi」が正しいんだけど、結婚指輪の刻印には、「Haruta Sohichi」になっちゃってるんです。

刻印をお願いする時に頼み間違えたのかな?笑

自分のローマ字記載を間違えちゃうんなんて、なんともおバカな、いえいえ可愛い春田なんでしょう。

演出もとても凝っているなと思いました。

この間違いは確かです。

 

ツイッターの声

気づいている人も多かったようです。

この指輪にまつわるエピソードみたいですよね~~~

特番作ってくれないかなと切に願ってます!

 

まとめ

おっさんずラブ映画結婚指輪の刻印違ってるのどこ?春田のミスが可愛い!をお届けしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

指輪の刻印について、まずおかしな点が2つありましたね。

まずは、名前を入れる指輪自体を逆にしてしまったのではないか、もう一つは刻印のローマ字が名刺では「Soichi」なのに「Sohichi」になってました。

これは制作側のあえての演出なのかなと思いました。

この刻印の指輪、春田と牧はお互いまだもっているんでしょうかね。

また続編とかやらないかなっておもってしまいました。

それでは、おっさんずラブ映画結婚指輪の刻印違ってるのどこ?春田のミスが可愛い!を読んでいただきありがとうございました。