清原果耶は高校どこを卒業?偏差値高くて頭いいは嘘だった?

清原果耶 高校 どこ
Pocket

清原果耶は高校どこを卒業?偏差値高くて頭いいは嘘だった?をお届します。

女優、モデル、歌手と、幅広く活躍している清原果耶さん。

2021年5月17日から始まるNHK朝の連続テレビ小説「おかえりモネ」に主人公・永浦百音(ながうらももね)役で出演することが決まっており、さらに注目を集めています。

かわいらしく透明感のある容姿と確かな演技力は、お茶の間だけでなく業界でも大人気ですよ。

そんな清原果耶さんの高校はどこで、頭がいいという噂があるのですが本当なのでしょうか。

今回はそれを調べてまとめてみました。

それでは、清原果耶は高校どこを卒業?偏差値高くて頭いいは嘘だった?をぜひ最後までお楽しみください。

 

清原果耶は高校どこを卒業?

大阪府出身の清原果耶さんは、高校卒業後は進学せずに上京し、芸能活動に専念しています。

ということは、高校まではご家族と一緒に住んでいたんですね。

仕事やレッスンがあるたびに、大阪と東京を行き来していたようです。

とはいえ、2020年3月に高校を卒業するまでも、かなりお仕事は多くこなしていました。

中学校までと違って、高校はあまり休んでしまうと卒業できないこともあります。

東京‐大阪間でたくさんのお仕事をこなし、かつ高校にも通って卒業したとなると、もしかしたら通信制の高校だったのかもしれません。

撮影以外で清原果耶さんの制服姿を目撃した情報がないことや、SNSなどにも制服の写真がないことから、その可能性が高いと思われます。

芸能人が通う通信制高校として有名な高校は、以下の通りです。

  • クラーク記念国際高等学校
  • 目黒日本大学高等学校
  • 東海大学付属望星高等学校
  • NHK学園高等学校

この中でも芸能人が1番通っているとされるのはクラーク記念国際高等学校です。

 

クラーク国際記念高等学校はどんな学校?

10000人以上の生徒が通っている日本最大級の通信制高校であるクラーク国際記念高等学校。

本部は北海道深川市にありますが、全国各地にキャンパスを構えています。

中学校を卒業して入学することはもちろん、今通っている高校を辞めて入学しなおすこともできます。

学生の夢を叶えることを第一に考えた豊富なカリキュラムがあります。

「週5日通学(全日型)」「週1~5日通学(単位制)」「投稿日数自由型」「週1~2日通学(在宅・web)」など、通い方も様々なので、自分に合ったスタイルを見つけられそうですよね。

清原果耶さんが通っていた高校も、クラーク国際記念高等学校が有力候補です。

 

清原果耶偏差値高くて頭いいは嘘?

清原果耶さんは偏差値が高いという噂がありました。

その理由は、清原果耶さんが大阪時代に通っていた学校が中高一貫の「大谷中学校・高等学校」なのではないかという情報があったからです。

ですが、実際に通っていたのは清原果耶さんのお姉さんだったようですよ。

大谷高校は「アドバンス文理コース」の偏差値が68、「プレミアム文理コース」の偏差値が72と、かなりハイレベルの高校です。

その高校に通っているという情報があったことから、そのような噂が流れたんですね。

通信制高校には偏差値というものが存在しないので、実際にどのくらいの偏差値なのかは分かりませんでした。

ちなみに出身中学校は、大阪市立美津島中学校です。

公立の中学校でこちらも偏差値はありません。

とはいえ、お姉さんが偏差値の高い学校に通っていたということは、妹である清原果耶さんも頭脳明晰だと考えられます。

女優はセリフの暗記やとっさの機転など、様々なことが求められる職業です。

努力を積み重ねながら着実に大女優への道を歩んでいる清原果耶さんは、頭の回転が速い女性であることは間違いありませんよね。

今後の活躍にも期待大です。

 

清原果耶のプロフィール

 

名前 清原果耶(きよはらかや)
生年月日 2002年1月30日(19歳)
出身地 大阪府
身長 162㎝
血液型 B型
趣味 散歩
特技 歌、ダンス
所属事務所 アミューズ

 

2002年生まれの清原果耶さんはなんとまだ19歳!

若い世代もどんどん活躍する時代になってきていますね。

しかも「おかえりモネ」の主演が決まったのは、オーディションではなく制作側からの指名だったのですから、いかに評価が高いか分かります。

Perfumeに憧れていた清原果耶さんは、幼少期から歌とダンスを習っていて、2014年に「アミューズオーディションフェス2014」に応募してみたところ、見事ポイント賞を受賞しアミューズ所属となりました。

女優としては2015年「あさが来た」でデビューし、以降数々の作品に出演しています。

「透明なゆりかご」というドラマでは主演の青田アオイ役を演じました。

モデルとしては現在、人気雑誌「Seventeen」の専属モデルを務めています。

多方面でその実力を発揮している今が旬の芸能人ですね。

 

まとめ

清原果耶は高校どこを卒業?偏差値高くて頭いいは嘘だった?をお届けしました。

いかがだったでしょうか?

すでに多忙だった高校生の清原果耶さんは、おそらく通信制高校を卒業しているので、偏差値などは分からなかったものの高い実力がある女優さんなので、とても頭がいいはずです。

数値だけでは測れない魅力がたくさんある清原果耶さんは、今後もさらに活躍していくことでしょう。

これからも目が離せませんよね。

それでは、清原果耶は高校どこを卒業?偏差値高くて頭いいは嘘だった?をお読みいただきありがとうございました。