ハコヅメドラマのキャスト相関図!実年齢順に全員を予想で紹介!

ハコヅメ キャスト 相関図
Pocket

2021年7月から、水曜日に日テレ系列で新ドラマ「ハコヅメ」が始まります!

戸田恵梨香さんと永野芽郁さんのダブル主演が決まり、早くもネット上で話題となっています。

原作は雑誌「モーニング」で連載されていた『ハコヅメ~交番女子の逆襲~』。

シリーズ累計部数がすでに17万部を突破している大人気作です。

内容もそうですが、気になるのはやはりキャスト!

原作が人気なので、いったい誰が配役されるのか、SNSでも予想合戦が行われています。

そこで本記事では「ハコヅメドラマのキャスト相関図!実年齢順に全員を予想で紹介!」と題し、ドラマ「ハコヅメ」のキャスト相関図や、誰が配役されているのか、予想を含めて徹底的にご紹介いたします!

 

ハコヅメドラマのキャスト相関図!

「ハコヅメ」は働く交番女子がテーマのドラマです。

主演のふたり以外にも、捜査一課の刑事や警察署の署長などが登場します。

警官といえば制服姿のイメージですね。

交番勤務のふたりもですが、それ以外の出演者も制服姿が見られるかもしれません。

公式ホームページを確認してみると、キャスト相関図はまだ掲載されていませんでした。

これから情報が随時公開されていきそうです。

 

ドラマ「ハコヅメ」のあらすじ

「ハコヅメ」のあらすじを簡単にご紹介します!

あらすじ

新米警察官の川合麻依(永野芽郁)は交番(ハコ)で朝から晩まで働いている。

厳しい仕事なのに誰にも感謝されない、そんな現状に退職を考えていたとき、元エリート刑事・藤聖子(戸田恵梨香)がやってくる。

理不尽な理由で交番勤務になったという藤。

ふたりの出会いが交番勤務の日常を変えていく……!?

 

タイトルの「ハコヅメ」は、交番(ハコ)でずっと働いている(ツメ)からきているようです。

 

制作基本情報

「ハコヅメ」の原作漫画は、雑誌「モーニング」で2017年11月から連載されています。

作者の泰三子さんは、驚くべきことに元警察官だったのだそうです。

とある県警(笑)に本当に10年お勤めだったのだとか。

実体験をもとにした物語なので、内容にもかなりリアリティが含まれていそうです。

ドラマの脚本を担当しているのは根本ノンジさん。

「左ききのエレン」や、「サ道」、「夢をかなえるゾウ」などを手掛けられた方です。

 

ハコヅメのキャスト予想を実年齢順に画像付きで全員紹介!

「ハコヅメ」には誰が出演しているのでしょうか。

新米警官の川合麻依役に永野芽郁さん、元エリート警官・藤聖子役は戸田恵梨香さんと発表されています。

調べてみたところ、それ以外のキャスト陣もかなり人気な俳優さんのようです。

捜査一課の刑事や署長役なども誰なのか調べてみました。

キャスト未公表の方も予想してみたので、ぜひ最後までご確認ください!

 

川合麻依役:永野芽郁

プロフィール
名前:永野芽郁
生年月日:1999年9月24日
身長:163cm
出身:東京都
主な出演作品:『半分、青い。』『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』など

小学生のとき、買い物中に吉祥寺でスカウトされたことが芸能界入りのきっかけです。

『nicola』などファッション雑誌のモデルを経て、2016年にドラマに初出演します。

2019年の連続テレビ小説ドラマ『半分、青い。』では主演を務めました。

(その際のオーディション参加者は2千人以上でしたが、見事ヒロインの座を射止めたそうです)。

同じ事務所の葵わかなさんと仲良しです。

 

牧高美和役:西野七瀬

プロフィール
名前:西野七瀬
生年月日:1994年5月25日
身長:159cm
出身地:大阪府
主な出演作品:『あなたの番です』『アンサング・シンデレラ』など

元・乃木坂46メンバーで、雑誌『non-no』の専属モデルです。

2011年に乃木坂の第1期オーディションに合格し、芸能界入りしました。

趣味は漫画を読むこと・ゲーム・お絵描きなどかなりのインドア派です。

小学生のときの夢は漫画家になることで、今でもペンタブで絵を描かれています。

好きな作品はたくさんあるそうですが、『ジョジョの奇妙な冒険』の大ファンです。

 

山田武志役:山田裕貴

プロフィール
名前:山田裕貴
生年月日:1990年9月18日
身長:178cm
出身地:愛知県
主な出演作品:『海賊戦隊ゴーカイジャー』『HiGH&LOW』など

お父さんが広島カープの山田和利です。

小学校・中学校と野球をしていましたが、「プロは厳しい」と感じて高校生でやめています。

『海賊戦隊ゴーカイジャー』でゴーカイブルーを演じ、お茶の間での人気が高まりました。

山田裕貴さんはゴーカイジャーの役をうまく演じられていないと当時は感じていたそうです。

子供たちからの手紙に勇気を得て、俳優業に意義を感じたといいます。

 

如月昌也役:(予想)岡田将生

プロフィール
名前:岡田将生
生年月日:1989年8月15日
身長:181cm
出身地:東京都
主な出演作品:『大豆田とわ子と三人の元夫』『書けないッ!?〜脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活〜』など

ドラマ「ハコヅメ」の如月昌也役はまだ発表されていません。

王子様系で、過去には性犯罪被害にあったこともあるというイケメン設定の如月昌也役。

キャスティングには、岡田将生さんがはまるのではないでしょうか。

ドラマ・映画の経験も多く、日本アカデミー賞など数々の男優賞も受賞されています。

ダメ男からナルシスト、イケメンまで多彩に演じ分けられる岡田将生さんの演技を「ハコヅメ」でも観たいです。

 

藤聖子役:戸田恵梨香

プロフィール
名前:戸田恵梨香
生年月日:1988年8月17日
身長:164m
出身:兵庫県神戸市
主な出演作品:『コード・ブルー』『俺の家の話』『SPECK』など

小学生の頃から芸能界で活動されていました。

映画『デスノート』でミサミサを演じ、一躍話題となります。

その後もたくさんのドラマ・映画に出演。

2009年に東京ドラマアワード助演女優賞、エランドール新人賞などを受賞します。

新垣結衣さんと親交があり、「がっちゃん」「トッティー」とあだ名で呼ぶほどの仲だそうです。

 

源誠二役:三浦翔平

プロフィール
名前:三浦翔平
生年月日:1988年6月3日
身長:181cm
出身地:東京都
主な出演作品:『あのときキスしておけば』『奪い愛、冬』『M 愛すべき人がいて』など

2018年に桐谷美鈴さんと結婚したことで話題を呼びました。

桐谷美鈴さんとはドラマ『好きな人がいること』で共演、一緒に撮った自撮り写真などもアップされていました。

ハワイで挙式した後、2020年には第1子も産まれています。

三浦翔平さんはドラマや映画だけでなく、モデルとしても活躍されています。

2007年にはジュノンの「フォトジェニック賞」「理想の恋人賞」などを受賞されています。

 

北条保役:平山祐介

プロフィール
名前:平山祐介
生年月日:1979年11月15日
身長:185cm
出身地:埼玉県
主な出演作品:『コウノドリ』『おかえりモネ』など

元々会社員でしたが、モデルを目指しフランスへ渡っています。

1995年にパリコレデビュー。

数々の有名ブランド(アルマーニ、プラダなど)と仕事もしています。

俳優としての経歴はフランスから始まり、映画『SAMOURAIS1』が初演です。

2003年から日本へ戻り、多くのドラマ・映画・CMなどに出演しています。

 

吉野正義役:千原せいじ

プロフィール
名前:千原せいじ
生年月日:1970年1月25日
身長:181cm
出身地:京都府
主な出演作品:『やすらぎの刻〜道』『ATARU』など

お笑いコンビ「千原兄弟」のツッコミ役です。

本名は千原靖史。

昔引きこもっていた弟(千原ジュニア)を誘いコンビを結成したそうです。

2002年に自身のファンと結婚しています。

最近ではお笑いだけでなく、ドラマ・映画など幅広く活動されています。

 

まとめ

「ハコヅメドラマのキャスト相関図!実年齢順に全員を予想で紹介!」について、「ハコヅメ」のキャスト相関図や、配役などについて予想を交えてご紹介しました。

「ハコヅメ」は永野芽郁さん、戸田恵梨香さんのダブル主演で、さらに三浦翔平さん、山田裕貴さんなど人気俳優も出演予定です。

キャスト相関図はまだ公開されていませんでした(放送日が近づくにつれ、配役などの情報も増えていくと思われます)。

ドラマ「ハコヅメ」の原作は漫画で、作者の泰三子さんが過去、警察官として働いていた実体験を元に描かれています。

新米警察官と元エリート刑事が交番業務で出会いコンビとして働くとき、どのようなドラマが生まれるのでしょうか。

ドラマ「ハコヅメ」は2021年7月の水曜日に、日テレ系列で放送予定です。

楽しみですね!